「阿武隈川フォトコンテスト2014」受賞者決定!

「阿武隈川フォトコンテスト2014」の受賞者が決定いたしましたのでお知らせします。

 最優秀賞「桜の下を流れる」

最優秀賞「桜の下を流れる(二本松市)」 佐々木 俊昭

 

「阿武隈川フォトコンテスト2014」にたくさんのご応募ありがとうございました!

 応募総数176点(応募者数81人)の応募があり、厳正なる審査により、受賞作品(最優秀賞1点、優秀賞2点、準優秀賞3点、入選15点)が決定いたしました。受賞された皆様、誠におめでとうございます。

 なお、入賞者21名への表彰式を下記のとおり開催いたします。また、受賞作品の巡回展を阿武隈川上流・中流・下流それぞれの地域で行いますのでぜひご覧ください。

  

 受賞者及び受賞作品は次のPDFファイルをご覧ください。

○「阿武隈川フォトコンテスト2014」受賞者一覧(PDF:138KB)
○「阿武隈川フォトコンテスト2014」受賞作品一覧(PDF:1,151KB)

 

■表彰式について

 日時 平成26年10月26日(日曜日) 午後2時から

 場所 エスパル福島 5Fネクストホール(福島市栄町1-1)

 ※表彰式当日は、阿武隈川サミット20周年記念事業として、有名写真家を招き記念講演会も併せて開催いたします。

 

■巡回展 

開催地

日 時

会 場

白河市

11月6日(木曜日)~11月19日(水曜日)

マイタウン白河

本宮市

12月9日(火曜日)~12月24日(水曜日)

市中央公民館

岩沼市

1月10日(土曜日)~1月29日(木曜日)

岩沼市民図書館

 

■審査会について

 日時 平成26年8月5日(火曜日)午後2時~午後4時

 場所 福島市役所 501会議室

 審査員 福島県写真連盟 鴫原会長、清野副会長、黒岡事務局長、阿武隈川サミット事務局2名

 

■講評(審査委員長 福島県写真連盟会長 鴫原明寿氏)   

 上流、中流、下流には様々な阿武隈川の流れ、景色があります。それぞれに特色があるため、審査は非常に難しいものがありました。応募された作品は全体的に大変良いものばかりです。応募する皆さんが、水との共生や重要さ、ふれあいの場など、意識をして作品づくりをしてくださっている事が嬉しく思います。当フォトコンテストの趣旨を理解されている方々の作品に込める思いが伝わってきました。おめでとうございました。 

 

■募集要項はこちら

 

■お問合せ先

 阿武隈川サミット実行委員会事務局(担当:福島市建設部河川課河川企画係)
 TEL 024-525-3756

 

TOPページ